CSRレポート調査用サイト紹介

環境報告書プラザ

国内最大規模の環境報告書データベース

URL :
http://www.ecosearch.jp/
運営者 :
経済産業省
掲載社数 :
842社(2013年5月8日時点)

経済産業省が管理・運営する環境報告書のデータベース。
検索機能としては「企業による検索」、「キーワード検索」に加え「地球温暖化ガスに基づく検索」があるのが特徴的。和文の報告書以外にも英語版の報告書(2012年版は304社分)も収録されています。
一度に多くの環境情報を知りたい場合、地球温暖化情報の企業間比較をしたい場合に便利。

このページの先頭へ

CSR図書館.net

400社以上のCSR報告書がその場で閲覧可能

URL :
http://csr-toshokan.net/
運営者 :
株式会社ブレインズ・ネットワーク
掲載企業数:
401社(2013年5月8日時点)

400社以上のデータが揃うCSR報告書のまとめサイト。
各企業のCSRページのリンク集ではなく、電子ブックですぐに閲覧できるのが特徴。企業名や報告書内の語句で読みたいものを探せるフリーワード検索や、何度も読みたいものを保存しておけるチェックリスト機能が利用できます。
一部の報告書の無料請求も可能。他にも、全国の国公立図書館等に報告書を寄贈する活動も行っている。報告書の掲載は無料。

このページの先頭へ

エコほっとライン

環境報告書・CSRレポートを一括請求できる

URL :
http://www.ecohotline.com/
運営者 :
有限会社インフォワード
即配可能件数 :
236件(2013年5月8日時点)

企業の環境・CSRのWebページから環境・CSR報告書を請求する際、本サイトにリンクが貼られているなど、企業側も積極的に「エコほっとライン」を活用しています。
また、本サイトでは、各企業の環境・CSR報告書に関する簡単な紹介文も掲載しています。

このページの先頭へ

CSR JAPAN

CSRレポートの横断型検索ポータルサイト

URL :
http://www.csr-japan.jp/
運営者 :
アミタエコブレーン株式会社
掲載企業数:
207社(2013年5月8日時点)

アミタエコブレーン株式会社が運営するCSRレポートのポータルサイト。各社のレポートから「社長メッセージ」や「企業理念」だけを抜き出して比較するなど、横断型の閲覧ができる点が最大の特徴。日本語だけでなく、英語のレポートも掲載することができ、PCだけでなくスマートフォンからの閲覧も可能。
また、レポートを掲載した企業の担当者は自社のCSRレポートのどのページがどれくらいアクセスされたか、といった閲覧履歴を見ることができ、より良いCSRレポート作りに活かすことができます。

このページの先頭へ

このページの先頭へ