こちらCSR革新室

こちらCSR革新室

バックナンバー一覧

【6/5開催】CSRに関する20テーマの調査から見えてきた
これからのレポーティング

イメージ

2013年のIIRCによるフレームワークの発行、昨年の伊藤レポート2.0における「価値協創ガイダンス」の発表などにより、企業による統合レポートの発行は年々増加しています。

その一方で、一時期は減少したCSR/サステナビリティレポートを再び発行する企業が増加していることが、2017年度の弊社最新調査に表れています。

10年を越えるYUIDEA独自の定量調査の結果から見えてきたレポートの傾向、現状、そして今後の見通しについてご紹介します。

【調査テーマ 一部】

■ CSR・統合レポートの発行状況
■ SDGsの開示状況
  マテリアリティにSDGsの考慮を含めているか
■ GRIスタンダードの活用状況
■ 第三者意見・第三者保証の傾向
■ CSRサイトへのアクセス・更新コンテンツ

[株式会社YUIDEA 独自調査の結果を徹底解説]
CSRに関する20テーマの調査から見えてきたこれからのレポーティング

【開催概要】

開催日時 2018年 6月5日 (火)14:00~16:30 (受付13:40~)

会場 アカデミー文京 学習室(B1F)
   東京都文京区春日1-16-21
http://www.city.bunkyo.lg.jp/shisetsu/civiccenter/civic.html

参加費 無料

定員 40名程度※先着順

対象 企業のIR・CSRご担当者様
  ※ コンサルティング会社様、制作会社様などはご遠慮いただく場合もございます。

【プログラム】

 14:00 「CSRに関する20テーマの調査から見えてきた、これからのレポーティング」
     – CSR革新室 フェロー山吹善彦
     – CSR革新室 CSRコミュニケート編集長 宇井千明
 15:40 パネル登壇「これからの企業の情報開示」
    - 株式会社ブリヂストン CSR・環境戦略企画推進部
    サステナビリティコミュニケーション戦略企画ユニット 佐々木恭子氏
    - (1社調整中)
(終了16:30)

【パネル登壇企業】

イメージ

【講師紹介】山吹 善彦

株式会社YUIDEA(旧:株式会社シータス&ゼネラルプレス) ソリューション開発部長 CSR革新室。CSRレポートのプロデュース、企画調査から、トップインタビュー、ダイアログのファシリテーション、マテリアリティ特定支援などCSR関連業務を担い、のべ150社を超える企業と交流を持つ。英国バーミンガム大学MBA取得、英国IEMA認定サステナビリティ(CSR)プラクティショナー。

お申込み

こちらのフォームより、お申込みください。
※ご入力いただきましたデータは暗号化ののち転送しており、適正に管理しています。

【お問い合わせ】
株式会社YUIDEA (旧:シータス&ゼネラルプレス)
〒112-0006 東京都文京区小日向4-5-16ツインヒルズ茗荷谷
CSR革新室 宇井・井口 TEL: 03-6902-2006 E-mail:ui_chiaki(a)yuidea.co.jp
※(a)を@に変更の上、送信してください。

「CSR革新室」とは?

YUIDEA
「CSR革新室」とは、CSRコミュニケートを運営する株式会社YUIDEA(ユイディア)内にある1つの部署です。よりよい社会づくりに貢献すべく、企業のCSR活動、CSRコミュニケーションの革新を支援しています。

このページの先頭へ