CSR Topics

CSR Topics記事

バックナンバー一覧

在日ブラジル児童生徒に奨学金

三井物産は、雇用情勢の悪化などで退学を余儀なくされるといった問題が起きているブラジル人学校に通う児童生徒に奨学金を支給する事業を8月にスタートさせた。同社は、2005年度以来在日ブラジル人学校に教育施設や学用品など教育関連品を支給するプログラムを実施してきたが、今回はその内容を拡充させる。

奨学金は、毎月100人分の在日ブラジル児童生徒向けに、1人当たり月2万円を支給。奨学金は、在日ブラジル人学校に寄付し、これを当該児童生徒の月謝とする形を取る。奨学金の実施に際しては、同社の在日ブラジル人子弟教育支援活動で協力実績のある、社団法人日本貿易会を母体とするNPO法人「国際社会貢献センター(ABIC)」に委託。ABICは対象となる児童生徒の出席状況や成績を調査する。対象となる学校は選定済み。

昨年9月以降の経済情勢の悪化に伴い、在日ブラジル人の雇用状況も厳しくなり、保護者の失職のため、学費の高い在日ブラジル人学校を退校せざるを得ない児童生徒が増加。これに伴い、生徒数の激減から閉校になる学校が出ている。

(オルタナ 2009年11月発行号掲載)

「志」のソーシャル・ビジネス・マガジン「オルタナ」

「環境とCSRと志のビジネス情報誌」。CSR、LOHAS的なもの、環境保護やエコロジーなど、サステナビリティ(持続可能性)を希求する社会全般の動きを中心に、キャリア・ファッション・カルチャー・インテリアなど、幅広い分野にわたり情報発信を行う。
雑誌の他、CSR担当者とCSR経営者のためのニュースレーター「CSRmonthly」も発行。CSRの研究者や実務担当者など、約20名による最新情報を届けている。

オルタナについて詳細はこちら

CSRmonthlyについて詳細はこちら

定期購読のお申し込みはこちら

このページの先頭へ