CSR Topics

CSR Topics記事

バックナンバー一覧

軽商用EV集配車の実証試験が開始

ヤマト運輸と三菱自動車工業は10月15日、三菱自動車が試作した軽商用EV(電気自動車)を使用して、共同で集配業務での実証走行試験を開始した。走行時にCO2を出さないEVを集配車両に導入して環境負荷を減らすのが狙い。

使用するのは三菱自動車の軽商用1ボックスバン「ミニキャブバン」をベースに、同社のEV「アイミーブ」に搭載しているEV専用コンポーネントを組み込んだ試作車。都内大田区の営業所に導入し、実際の集配業務に使用してデータ収集を行う。

ヤマト運輸では環境負荷を減らし、低炭素化を推進するとして、車両台数の抑制やモーダルシフトの推進、さらにはサイクルトレーラー(自転車+リヤカー)の導入などの施策を積極的に進めている。

(オルタナ・プレミアム 2010年11月第1木曜発行号掲載)

「志」のソーシャル・ビジネス・マガジン「オルタナ」

「環境とCSRと志のビジネス情報誌」。CSR、LOHAS的なもの、環境保護やエコロジーなど、サステナビリティ(持続可能性)を希求する社会全般の動きを中心に、キャリア・ファッション・カルチャー・インテリアなど、幅広い分野にわたり情報発信を行う。
雑誌の他、CSR担当者とCSR経営者のためのニュースレーター「CSRmonthly」も発行。CSRの研究者や実務担当者など、約20名による最新情報を届けている。

オルタナについて詳細はこちら

CSRmonthlyについて詳細はこちら

定期購読のお申し込みはこちら

関連するページ

  • このページに関連する記事はありません

このページの先頭へ