get('status') == 't'){ //会員データが削除されていないか確認 if($login->isMember($wpdb)){ //閲覧ログの発行 $login->log($wpdb,$_SERVER['REQUEST_URI']); }else{ //会員データが削除されている //ログインセッション及び自動ログインCookieの削除 LIB::delAutoLogin($wpdb); unset($_SESSION['login']); } } }else{ // ログインセッションが存在しない //ログインCookieによる自動ログイン $member_id = LIB::isAutoLogin($wpdb); if($member_id){ $login = new LOGIN($config); $result = $login->cookieLOGIN($wpdb,$member_id); if($result){ $login->login_count($wpdb); $_SESSION['login'] = serialize($login); }else{ //自動ログインCookieの削除 LIB::delAutoLogin($wpdb); } } // ログイン前提のページセッションがなければリダイレクト if(is_page(array(MEMBER_UNSUBSCRIBE,MEMBER_EDIT))){ header('Location: /'); } } ?> CSRコミュニケート » 今年の気温、観測史上最高の見込み » Print

- CSRコミュニケート - http://www.csr-communicate.com -

今年の気温、観測史上最高の見込み

CSR Topics | 2010/12/20

世界気象機関(WMO・本部ジュネーブ)はこのほど、今年1月から10月までの世界の平均気温が観測史上最高となりそうだと発表した。過去10年間の平均気温も最高となる見込みで、早急な地球温暖化対策を訴えている。

10月末までの平均気温は14.55度で、過去最高だった1998年の14.53度を上回る。現在集計中の11月のデータも高い傾向を示し、12月の気温が低下しても、1850年の記録開始以降で少なくとも上位3位以内に入るという。

地域別では、北極圏のグリーンランドとカナダが突出し、一部で平年より3度以上も上昇。熱波に襲われたモスクワの7月の気温は平年より7.6度高く、8月中旬にかけ30度超の日が約1カ月続いた。またアルジェリアでも2月に36度を記録し、世界各地で最高気温を更新。この結果は12月10日まで開催中のCOP16でも報告された。

(オルタナ・プレミアム 2010年12月第3木曜発行号掲載)


CSRコミュニケート: http://www.csr-communicate.com

ページのURL: http://www.csr-communicate.com/csrtopics/20101220/csr-23465

Copyright © 2009-2011 CSRコミュニケート. All rights reserved.