Global CSR Topics

Global CSR Topics

バックナンバー一覧

【アメリカ】シリコンバレー「働きがいのある会社」ランキング発表。全50社がランクイン

イメージ

米調査機関Great Place to Work Instituteは4月26日、米フォーチュン誌上で、シリコンバレーを含むサンフランシスコ都市圏の「働きがいのある会社(Great Place to Work)」ランキングを発表した。「働きがいのある会社」ランキングは、1998年に米国で始まり、日本でも2007年からランキングが発表されている。今回は、ITスタートアップ企業が林立するサンフランシスコ都市圏に限定したランキングが発表された。

「働きがいのある会社」ランキングは、自主的に参加した企業がランキングの対象となる。企業はこのランキングに参加することで、各項目に関する診断結果を受けることでき、自社での評価や外部企業の比較を行うことができるため、年々参加する企業が増えている。このランキングを、人材採用時の訴求ポイントとして活用する企業も多い。The 25 Best Small and Medium-Size Workplaces in the Bay Area今回のランキングは、従業員1,000人以上の大企業の部と、それ以外の中小企業の部で、25社ずつ選出された。

大企業の部 上位10社

1.キンプトンホテルズ&レストラングループ(ホテル・飲食)

2.クーリー(法律事務所)

3.イントゥイット(IT)

4.セールスフォース(IT)

5.オリック・ヘリントン&サトクリフ(法律事務所)

6.ワークデイ(IT)

7.スウィンアートン(建設)

8.マリオット・インターナショナル(ホテル)

9.MOD Pizza(飲食)

10.Indeed(IT)

中小企業の部 上位10社

1.GoFundMe(IT)

2.National MI(金融)

3.Netskope(IT)

4.Asana(IT)

5.Prometheus Real Estate Group(不動産)

6.Point B(コンサルティング)

7.Atlassian(IT)

8.Stellar Solutions(航空宇宙エンジニアリング)

9.OneLogin(IT)

10.Xactly(IT)


【参照ページ】The 25 Best Small and Medium-Size Workplaces in the Bay Area

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所 [原文はこちら]

2017/05/16
Sustainable Japan

    Sustainable Japan

    イメージ

    Sustainable Japanは、世界のサステナビリティ活動に関する情報を日本語でお届けするオンラインメディアです。これまで日本国内であまり紹介されてこなかった、海外の事例や海外の考え方に焦点を置き、サステナビリティに不可欠な3つの要素(環境・社会・経済)の統合に向けた取組をお届けしています。

    Sustainable Japanのホームページはこちら
    Facebook
    twitter

このページの先頭へ