get('status') == 't'){ //会員データが削除されていないか確認 if($login->isMember($wpdb)){ //閲覧ログの発行 $login->log($wpdb,$_SERVER['REQUEST_URI']); }else{ //会員データが削除されている //ログインセッション及び自動ログインCookieの削除 LIB::delAutoLogin($wpdb); unset($_SESSION['login']); } } }else{ // ログインセッションが存在しない //ログインCookieによる自動ログイン $member_id = LIB::isAutoLogin($wpdb); if($member_id){ $login = new LOGIN($config); $result = $login->cookieLOGIN($wpdb,$member_id); if($result){ $login->login_count($wpdb); $_SESSION['login'] = serialize($login); }else{ //自動ログインCookieの削除 LIB::delAutoLogin($wpdb); } } // ログイン前提のページセッションがなければリダイレクト if(is_page(array(MEMBER_UNSUBSCRIBE,MEMBER_EDIT))){ header('Location: /'); } } ?> CSRコミュニケート » 【日本】経済産業省、海洋生分解性プラスチックの標準化に係る検討委員会を設立。ISO等目指す » Print

- CSRコミュニケート - http://www.csr-communicate.com -

【日本】経済産業省、海洋生分解性プラスチックの標準化に係る検討委員会を設立。ISO等目指す

Global CSR Topics | 2019/07/23

csr-44072

経済産業省は7月22日、「海洋生分解性プラスチックの標準化に係る検討委員会」を設立したと発表した。同省は5月、海洋生分解性プラスチックの普及に向け今後の主な課題と対策を取りまとめた「海洋生分解性プラスチック開発・導入普及ロードマップ」を策定しており、今回の委員会では、2020年代初頭にISO等で国際標準を提案することを目指す。

同省は、「廃棄物の適切な管理が何より重要であることを前提に、3R(リユース、リデュース、リサイクル)の着実な推進を行い、それでもなお廃棄物が海洋流出するリスクに対応していくため、新素材・代替素材の技術開発を促進する等、イノベーションによる解決で世界への貢献を目指す」と強調した。

【参照ページ】海洋生分解性プラスチックの標準化に係る検討委員会が設立されました [1]

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所 [原文はこちら [2]]

2019/7/23
Sustainable Japan


CSRコミュニケート: http://www.csr-communicate.com

ページのURL: http://www.csr-communicate.com/global/20190723/csr-44072

ページ中のURL

[1] 海洋生分解性プラスチックの標準化に係る検討委員会が設立されました: https://www.meti.go.jp/press/2019/07/20190722003/20190722003.html

[2] 原文はこちら: https://sustainablejapan.jp/2019/07/23/biodegradable-plastics/40890

[3] Sustainable Japanのホームページはこちら: http://sustainablejapan.jp/

[4] Facebook: https://sustainablejapan.jp/2018/04/20/starbucks-racial-bias-education/35975

[5] twitter: https://twitter.com/SustainableJapa

Copyright © 2009-2011 CSRコミュニケート. All rights reserved.