Global CSR Topics

Global CSR Topics

バックナンバー一覧

【国際】国連グローバル・コンパクト、2019 SDG Pioneers受賞者10人発表。日本人はゼロ

csr-44196

国連グローバル・コンパクト(UNGC)は9月16日、企業分野で国連持続可能な開発目標(SDGs)をリードした個人を表彰する賞「2019 SDG Pioneers」の受賞者10人を発表した。

同賞は毎年選出されている。


今年の受賞者

  • Murtaza Ahmed:Artistic Millinersマネージングディレクター(パキスタン)
  • Mashook Mujib Chowdhury:Mashook Mujib Chowdhuryサステナビリティマネージャー(バングラデシュ)
  • Regan Leahy:Hogan Lovellアシスタント・シチズンシップ・マネージャー(英国)
  • Dylan McNeill:フィリップス サプライヤー・サステナビリティ・ディレクター(オランダ)
  • Muchtazar:ユニリーバ 環境サステナビリティ・プログラム・オフィサー(インドネシア)
  • Seo Jia Han Alvin:シングテル グループ・サステナビリティ・マネージャー(シンガポール)
  • Dr. Joyce Sitonik:AAR Health Care 臨床事業ヘッド(ケニア)
  • Lindsey Verhaeghe:Nutrien サステナビリティ・イニシアチブ・レポーティング・マネージャー(カナダ)
  • Meg Parker Young:トムソン・ロイター インパクト戦略開発ディレクター(米国)
  • Zaw Ye Naung:Shwe Taung Nyo Gyi創業者(ミャンマー)

同賞は、国連グローバル・コンパクト(UNGC)に署名している企業のうち、SDGsに大きく貢献した35歳以下の責任者や実務家が選ばれる。自薦または自社内の同僚、UNGCに署名している他社の従業員による応募を基に、専門家による審査員が選出する。

【参照ページ】2019 SDG Pioneers announced by United Nations Global Compact

株式会社ニューラル サステナビリティ研究所 [原文はこちら]

2019/9/18
Sustainable Japan

このページの先頭へ