海外CSRリリースセレクト

海外CSRリリースセレクト記事

バックナンバー一覧

KKRのグリーン・ポートフォリオ・プログラムは、プライベートエクイティ・ポートフォリオ企業の環境パフォーマンスを改善し、9億ドルを超える財務効果を達成(2013/10/17)

報告したポートフォリオ企業は2008年以来、180万トン以上の温室効果ガス排出量と1,950万立方メートル以上の水使用量を回避

KKR

ニューヨーク ―( ビジネスワイヤ )― 世界有数の投資会社であるKKRは10月17日、グリーン・ポートフォリオ・プログラム(GPP)の5年目の成績を発表した。発表によると、2008年から2012年の間に、9億1,700万ドルのコスト削減と収益増を達成し、180万トン以上のGHG排出量を削減した。

GPPは、KKRが扱うプライベートエクイティ・ポートフォリオ企業の重要な事業活動を「環境というレンズ」を使って評価する業務改善プログラムである。2008年に環境防衛基金(EDF)とパートナーシップを組んで立ち上げたGPPでは、プログラムに報告するポートフォリオ企業19社に関し、エネルギーと水の効率的な利用、業務改善、廃棄物処分の改善による直接の結果として、経済効果を算出する。

「このプログラムの成果である継続的な影響は、プライベートエクイティ・ポートフォリオ企業、弊社、投資パートナーにとり、大幅な業績向上を意味する」と、ヘンリー・クラヴィス(Henry Kravis)KKR共同会長・共同CEOは語る。「環境防衛基金と協力し、ポートフォリオ企業の環境パフォーマンスを改善することにより、責任ある投資がスマートな投資にもなりうることを示した。企業が環境を改善し、営業を展開する地元社会に良い影響を与えると同時に、効率改善を通じて節約できるよう手助けすることにより、企業のビジネス手法を変えようとしている」

推定9億1700万ドルの財務効果の達成に加え、GPP参加者は2008年以来、180万トン以上のGHG排出量、1,950万立方メートルの水使用量、470万トンの廃棄物の発生を回避し、100万トン以上の廃棄物のリサイクルを行った。換算すると、これは年間19万2,500世帯に電力を供給し、10万4,600台の車を運転し、7,700以上のオリンピック級プールを満たす水を供給し、33万5,300台のごみ収集車を満杯にすることに匹敵する。

「環境活動による10億ドル近い財務効果の達成という強力な形で、KKRとEDFのパートナーシップの5周年を祝うことができる」と、EDFのフレッド・クラップ(Fred Krupp)会長は語る。「それよりも重要な点として、今日の発表は、環境マネジメントがKKRの投資モデルの中核になり、プライベートエクイティ業界全体で、価値創出のための新たなベストプラクティスとして根を下ろしつつあることを証明した」

2008年のGPP発足以来、北米、欧州、アジアのポートフォリオ企業25社がプログラムに参加し、現在は24社が登録し、その中で19社が今年、結果を発表した。

成果を報告した企業はアクセレント、A.T.U.、バーティ・インフラテル、バイオメット、ダルミア、デルモンテ・フーズ、ダラーゼネラル、ファーストデータ、HCA、オリエンタル・ブリュワリー、ペッツ・アット・ホーム、シーリー、サンガード、タルケット、TDC A/S、USフーズ、ヴァン・ハンセヴィンケル・グループ、ヴィサント、ワイルド・フレーバーズである。プログラムに参加しているが、まだ成果を報告していない企業は、BISインダストリーズ・リミテッド、カプスゲル、キオン・グループ、MMI、ヴァーサテルである。

KKRのグリーン・ポートフォリオ・プログラムと参加プライベートエクイティ・ポートフォリオ企業に関する詳しい情報は、 www.green.kkr.com に掲載されている。

KKRについて

1976年にヘンリー・クラヴィスジョージ・ロバーツ(George Roberts) により設立されたKKRは、業界有数のグローバル投資会社として、2013年6月30日現在、835億ドルの資産を管理している。世界各地に拠点を据え、多種の資産を対象とする多様な投資ファンドおよび投資口座を管理し、企業経営の専門知識をポートフォリオ企業に提供すると同時に、投資の積極的な監督と監視を通じた価値創出に努めている。さらに、クライアントとの関係と資本市場プラットフォームを通じ、投資の専門知識を補強し、ファンド投資家との関係性を強化している。KKR & Co. L.P.はニューヨーク証券取引所に上場し(NYSE:KKR)、この報道発表で使用した「KKR」という名称には、適宜、同社の子会社、同社が管理する投資ファンドおよび投資口座、関連投資手段が含まれる。さらに詳しい情報は、KKRのウェブサイト www.kkr.com に掲載されている。

KKRのグリーン・ポートフォリオ・プログラムに関するさらに詳しい情報は、 www.green.kkr.com に掲載されている。

サステナブルな価値創出に関するKKRの動画は、 www.kkr.com/creating-sustainable-value で視聴できる。

KKRの年次環境・社会・ガバナンス(ESG)および市民権レポートは、 www.kkresg.com に掲載されている。

本コーナーはCSRコミュニケート(運営:株式会社YUIDEA(旧:株式会社シータス&ゼネラルプレス))、ビジネスワイヤのコラボレーションコンテンツです

Business Wire
ウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイグループのビジネスワイヤはグローバルレベルで展開するニュースワイヤです。CSR関連、新製品・サービス情報から決算短信などのIR情報まで、幅広いジャンルのプレスリリースを約150カ国に配信しており、本コンテンツのオリジナル版提供元です。

このページの先頭へ