CSRコミュニケーションQ&A

CSR経営

日本版スチュワードシップ・コードへ受入れを表明する機関投資家が増えることによって、企業にはどのような影響があると考えられますか。

受入れを表明する機関投資家から投融資を受けている企業には、アナリストなどを通じた対話機会の増加すること考えられます。また、ガバナンス・社会・環境などの非財務情報に関する個別の説明や、中長期的な経営計画が求められるでしょう。受入れを表明する機関投資家は下記のような取り組み方針を開示しています。7つの原則のうち、企業に影響を与えるのは主に原則1・3・4・5です。

こちらは会員限定のコンテンツです

閲覧するには 会員登録 の上、ログインしてご覧ください。
会員登録済みの方は右側のフォームよりログインの後ご覧ください。

Q&Aページ内を検索する

全記事一覧

質問を投稿する


このページの先頭へ