CSRレポート調査データ

印刷、製作段階での環境配慮

35. 環境に配慮したインキの使用

77.3%の企業が大豆油インキやnon-VOCインキなど、環境に配慮したインキを採用している。

サンプル数:400社
※()内は「環境報告書/CSRレポート白書2007」のパーセンテージ

36. カラーユニバーサルデザインの採用

カラーユニバーサルデザインを採用し、認定を受けてる企業は6.8%とまだ少ない。

サンプル数:400社
※()内は「環境報告書/CSRレポート白書2007」のパーセンテージ

37. エコロジー・ペーパーの使用

再生紙またはFSC認証紙など、環境に配慮した紙を使用している企業は75.5%となり、昨年度よりも数値は減少している。

サンプル数:400社
※()内は「環境報告書/CSRレポート白書2007」のパーセンテージ

20082007
FSC認証紙235社(58.8%)118社(39.3%)
再生紙24社(6.0%)121社(40.3%)
間伐材利用紙20社(5.0%)17社(5.7%)
FSC認証紙+間伐材利用紙20社(5.0%)
FSC認証紙+再生紙3社(0.8%)
非木材紙0社(0.0%)3社(1.0%)
植林紙0社(0.0%)1社(0.3%)
不明98社(24.5%)40社(13.3%)

38. 水なし印刷

5割以上の企業が水なし印刷を採用している。昨年度と比較して、採用する企業は増加している。

サンプル数:400社
※()内は「環境報告書/CSRレポート白書2007」のパーセンテージ

関連するページ

このページの先頭へ