CSRレポート調査データ

CSR報告書調査レポート 2015

株式会社YUIDEAはCSR報告書の制作をはじめとしてさまざまなCSRコミュニケーションをサポートします

CSRコミュニケートを運営する株式会社YUIDEA(旧:株式会社シータス&ゼネラルプレス)は2000年よりCSR・環境広報の分野に携わり、延べ800社以上のCSRコミュニケーションを支援してきました。業界トップクラスの豊富な経験で培ったノウハウと最新のトレンド分析をもとに、企業価値の向上に役立つCSRコミュニケーションの企画・制作をお手伝いいたします。

企業とステークホルダーのより良い関係性をデザインします

  • CSR報告書や統合レポートの企画制作
  • 社内浸透ツール、店頭配布ツールの企画制作
  • CSR基礎講座、CSRレポートを読む会の開催
  • マテリアリティ特定支援
  • ステークホルダーダイアログ
  • CSRワークショップ
  • 第三者意見、有識者ヒアリングコーディネート
  • 行動規範ガイドラインの刷新
  • 事業領域のイラスト化、理念体系の図式化

自社のCSRコミュニケーションに課題をお持ちの担当者様は、ぜひYUIDEAにご相談ください。

企画・制作に関するお問い合わせはこちら

PDFダウンロード

調査概要

調査対象
【調査企業抽出条件】
次の表彰制度およびランキング、売上規模ごとに1点ずつ加算し抽出
 • 第16~18回「環境コミュニケーション大賞」受賞企業
 • 東洋経済「CSR企業ランキング」 2015年度上位100社(トップ20社にはさらに1点加算)
 • Robeco SAM 「Sustainability Yearbook 2013・2014」掲載企業
 • 2012~2014年度決算連結売上高1兆円以上
※ 基本的に上記の抽出条件に該当する50社を調査対象とした。ただし、データの経年変化を分析することを目的に、売上高1兆円以上の企業の比率を過去2年分の調査対象の比率に合わせて調整を行っている。そのため、上記の抽出条件に該当する企業でも、調査対象に入っていない場合がある。
※ 2015 年8 月末日時点でCSR/統合レポートを発行している事がWEB サイトなどで確認でき、第三者がPDFを入手可能であった日本語版を対象とした。
調査方法
資料調査(定量調査)
調査項目
11項目16ページ
50 社の概要売上規模と業種別内訳/発行月/レポートの種類/発行媒体の多様化/CSR レポートのページ数と印刷状況/統合レポートのページ数と印刷状況/GRI ガイドラインの活用状況/マテリアリティ特定の掲載/第三者意見・第三者保証の掲載/KPI(主要業績評価指標)の掲載/人権に関する記載

このページの先頭へ