こちらCSR革新室

こちらCSR革新室

バックナンバー一覧

【10/4(火) オンラインセミナー開催】
企業が目指すべき統合報告書のネクストレベル
~統合報告の本質を見直し、あるべき報告書の姿を紐解く~

csr-46892

東京証券取引所のコーポレートガバナンス・コードの改定など投資家からの情報ニーズが高まったことをきっかけに、統合報告書を発行する企業が増えています。一方で、「発行してみたものの、本来あるべき報告書の形がわからず不安」というご担当者の声も多く耳にします。

現在、統合報告書で高い評価を得ている企業でも、最初から質の高い統合報告書を作ることができていたわけではありません。何年もかけてブラッシュアップし、段階を追って現在の姿を実現してきました。

そこで本セミナーでは、統合報告書の作成を始めたばかりの企業様を主な対象に、前半に統合報告フレームワークの要点をあらためて見直し、統合報告書とは何なのか、またどのような位置づけで制作すべきなのかを解説します。さらに後半では、評価を得ている統合報告書の過去に遡りながら「どうやってステップアップしてきたか」を紐解き、あるべき報告書の実現に向けた道筋を明らかにしていきます。

[こんな方におススメです]

  • 統合報告書を発行しているが現状に満足できていない
  • 合併版、日本型と言われたりもする統合報告書から脱却したい
  • 統合報告書をブラッシュアップしていきたいが、そのプロセスを知りたい
  • 有価証券報告書、サステナビリティ報告書などとの住み分けを知りたい

[株式会社YUIDEA主催オンラインセミナー]
企業が目指すべき統合報告書のネクストレベル
~統合報告の本質を見直し、あるべき報告書の姿を紐解く~

【開催概要】

開催日時 2022年10月4日 (火) 15:00~16:30

会場  オンラインセミナー:zoom
           (お申込み後にアクセスURLをご連絡いたします)

参加費 無料

定員 100名程度  ※先着順

対象 企業の経営企画、サステナビリティ・CSR・広報・IRのご担当者様
   ※コンサルティング会社様、制作会社様など同業者のご参加はご遠慮いただいています。

【プログラム】

15:00 冒頭のご挨拶

15:05 「改めて理解する統合報告書の本質」
     ‐株式会社YUIDEA / ESG Consulting 菅原 道

15:35 「評価される統合報告書のポイントとその変遷」
     ‐株式会社YUIDEA / ESG Innovation ディレクター

(終了16:30)

【講師】菅原 道

csr-44869_3

(株)YUIDEA / ESG Consulting
国際基督教大学教養学部卒業。大手印刷会社で環境報告、CSR報告や株主総会などコーポレートコミュニケーションの企画・ツール制作等に携わる。その後、オグルヴィ・パブリック・リレーションズ・ワールドワイド・ジャパン、宝印刷研究部などを経て、現在は、DJSI選定コンサルティングなど、企業の活動支援に幅広く従事。

お申込み

この度は誠にありがとうございます。おかげ様で無事満員御礼にて、お申込みを締め切りさせていただいております。定期的にセミナーを開催しておりますので、是非次の機会にお申込みいただけましたら幸いです。

セミナーアンケート

セミナー終了後にアンケートへのご協力をお願いいたします。

【お問い合わせ】
株式会社YUIDEA
〒112-0006 東京都文京区小日向4-5-16ツインヒルズ茗荷谷
ESG Consulting TEL:03-4329-2006
E-mail:CSR-communicate@yuidea.co.jp

イメージ

「CSR革新室」とは?

YUIDEA
「CSR革新室」とは、CSRコミュニケートを運営する株式会社YUIDEA(ユイディア)内にある1つの部署です。よりよい社会づくりに貢献すべく、企業のCSR活動、CSRコミュニケーションの革新を支援しています。

関連するページ

このページの先頭へ