CSR Topics

CSR Topics記事

バックナンバー一覧

事業仕分け、環境関連10事業圧縮

政府の行政刷新会議は10月29日、特別会計(特会)を対象にした「事業仕分け第3弾」の3日目で「エネルギー」「環境分野」の作業を行った。エネルギー対策特会では原子力関連事業を含む12事業を討議。10事業で1~5割の「予算圧縮」、1事業で予算計上見送りを求めた。

12事業の予算総額は10年度予算で9536億円となり、石油関連税などが財源。経産、環境、文部科学3省が共管し、事業の重複が多いことがやり玉に挙げられた。

仕分けの結果、経産省の太陽光パネル事業と重複する環境省の「太陽熱利用システム」の補助金は「来年度の予算計上見送り」。両省が独占してきた特会の環境政策関連予算を「どの省庁も自由に使えるようにする」ことも要請した。

(オルタナ・プレミアム 2010年11月第3木曜発行号掲載)

「志」のソーシャル・ビジネス・マガジン「オルタナ」

「環境とCSRと志のビジネス情報誌」。CSR、LOHAS的なもの、環境保護やエコロジーなど、サステナビリティ(持続可能性)を希求する社会全般の動きを中心に、キャリア・ファッション・カルチャー・インテリアなど、幅広い分野にわたり情報発信を行う。
雑誌の他、CSR担当者とCSR経営者のためのニュースレーター「CSRmonthly」も発行。CSRの研究者や実務担当者など、約20名による最新情報を届けている。

オルタナについて詳細はこちら

CSRmonthlyについて詳細はこちら

定期購読のお申し込みはこちら

関連するページ

  • このページに関連する記事はありません

このページの先頭へ