« [はみだしニュース]大手投資銀行が環境方針を発表 / 国連CDM委員会の資金難 / 新しい市場の新しいルール | トップページ | [はみだしニュース]海外投資家のブーム、「メディカル・ツーリズム」 / グローバル・コンパクト、中国政府が賛同 / 安全性よりも経済成長重視の中国 »

●P&G、新たな中国戦略
P&Gが、主要商品である「使い捨ておむつ」の途上国市場へのアプローチを変更させたことについて述べられています。特に中国市場での戦略について、技術顧問のギルバート・クロイド氏が紹介しています。

WBCSD(グローバル)2005.11.15

●英国、 原子力発電施設建設へ
クリーンエネルギーを主張してきたブレア首相が一転、原子力の重要性を強調。新たな原子力施設の建設を決定しました。ブレア首相は、二酸化炭素排出量削減のために必要な決定だとしています。

タイムズ・オンライン(英国)


●世界初!スターバックスのストライキ
11月23日、ニュージーランド、オークランドのスターバックスの従業員がストライキを行いました。これはファーストフード産業や飲食店などで低賃金労働者として働く人々に向けた啓発活動だということです。

スクープ(ニュージーランド)

コメントを投稿

※ブログの管理者が公開を承認するまでコメントが反映されない場合がありますので、ご了承ください。

このページのトップへ