« [はみだしニュース]EU、より良い持続可能性戦略づくりへの努力が不十分とNGOが厳しく指摘 / 米国消費者の5人に4人が再生紙を歓迎 / アジア・中東での搾取労働をベリテが暴露 | トップページ | [はみだしニュース]ベトナム企業が不法解雇で賠償金 / ベトナムで国際企業40社への表彰式-BPベトナム、P&Gベトナム »

●中国、2020年までに、クリーンエネルギー使用15%を目指す
中国政府は、主流だった化石燃料に代わり、水力、風力、太陽光などのクリーンエネルギーの使用に注力するようになります。これは石油価格高騰、電力不足、化石燃料使用からくる環境汚染といった課題に対処するためです。2020年までに現在の7%から15%にクリーンエネルギー使用を広める目標をたてています。

WBCSD(中国)2006.1.3

●タイ、部品工場でガス漏れ、79名が病院に殺到
タイのパトンタニ市にあるハードディスク部品工場で働く労働者79名が、夜中に病院に駆け込むという事件が起きました。ガス漏れが起きた同工場では当時、2,000名の労働者夜のシフトで働いていました。

The Nation(タイ)2006.1.11


●中国、84%の排水が海に流出
中国国家海洋局が年次報告書を発表しました。報告書では2005年の一年間に84%の排水が直接海に流れ出ていたとされています。調査は、11の中国沿岸地域から507のサンプルを採取された水をもとにモニタリングした結果から明らかになりました。

チャイナ・ビュー(中国)2006.1.11

コメントを投稿

※ブログの管理者が公開を承認するまでコメントが反映されない場合がありますので、ご了承ください。

このページのトップへ