get('status') == 't'){ //会員データが削除されていないか確認 if($login->isMember($wpdb)){ //閲覧ログの発行 $login->log($wpdb,$_SERVER['REQUEST_URI']); }else{ //会員データが削除されている //ログインセッション及び自動ログインCookieの削除 LIB::delAutoLogin($wpdb); unset($_SESSION['login']); } } }else{ // ログインセッションが存在しない //ログインCookieによる自動ログイン $member_id = LIB::isAutoLogin($wpdb); if($member_id){ $login = new LOGIN($config); $result = $login->cookieLOGIN($wpdb,$member_id); if($result){ $login->login_count($wpdb); $_SESSION['login'] = serialize($login); }else{ //自動ログインCookieの削除 LIB::delAutoLogin($wpdb); } } // ログイン前提のページセッションがなければリダイレクト if(is_page(array(MEMBER_UNSUBSCRIBE,MEMBER_EDIT))){ header('Location: /'); } } ?> CSRコミュニケート » 投資家やSRI調査機関は、コーポレートガバナンスの記載について、どのような視点で見ているのでしょうか? » Print

- CSRコミュニケート - https://www.csr-communicate.com -

投資家やSRI調査機関は、コーポレートガバナンスの記載について、どのような視点で見ているのでしょうか?

CSRコミュニケーションQ&A, CSRコミュニケーション・基礎編, 全記事一覧 | 2014/10/22

イメージ

まず、コーポレートガバナンスという言葉の使われ方が、使う人によって異なる場合があります。一部の方は「経営者による社内やグループ会社の統治」という観点で捉え、また別の方は「内部統制・コンプライアンス」という文脈で使われることもあります。言葉の定義はさて置き、投資家やSRI調査機関などの資本市場関係者は、コーポレートガバナンスとは「株主による会社の統治、もしくはその仕組み」という文脈で捉えています。

会社の所有者である株主は、経営を取締役に委ねます。株主は、経営を委ねた取締役が、企業価値を向上させるように努力しているか、暴走したり怠慢に陥ったりしていないか、これらの取締役の業務の様子を監督する仕組みを必要とします。この会社を経営するためのアクセルとブレーキの仕組みがコーポレートガバナンスです。

したがって、投資家やSRI調査機関は、会社を経営するためのアクセルとブレーキの仕組みが会社のビジネスの特性を踏まえてきちんと設計されているかどうか、その仕組みの運営が高い透明性のもとできちんと機能しているかどうかをみています。


    回答者:山崎 直実氏

    イメージ

    一般社団法人 株主と会社と社会の和 代表理事。
    IR/ESG/コーポレートガバナンス コンサルタント。
    長年、消費財メーカーでコーポレートガバナンス、ディスクロージャー、株式実務を統括。機関投資家やSRI調査機関などと対話を重ね、ESGコミュニケーションを推進。2014年に独立し、女性を中心とした個人投資家にESG投資やエンゲージメントを促進するための一般社団法人を設立。
    経産省「持続的成長への競争力とインセンティブ~企業と投資家の望ましい関係構築~」プロジェクト委員。

    お問い合わせ [1]

CSRコミュニケート: https://www.csr-communicate.com

ページのURL: https://www.csr-communicate.com/qa/communication-basic/20141022/csr-28305

ページ中のURL

[1] お問い合わせ: https://www.csr-communicate.com/contact

Copyright © 2009-2011 CSRコミュニケート. All rights reserved.