get('status') == 't'){ //会員データが削除されていないか確認 if($login->isMember($wpdb)){ //閲覧ログの発行 $login->log($wpdb,$_SERVER['REQUEST_URI']); }else{ //会員データが削除されている //ログインセッション及び自動ログインCookieの削除 LIB::delAutoLogin($wpdb); unset($_SESSION['login']); } } }else{ // ログインセッションが存在しない //ログインCookieによる自動ログイン $member_id = LIB::isAutoLogin($wpdb); if($member_id){ $login = new LOGIN($config); $result = $login->cookieLOGIN($wpdb,$member_id); if($result){ $login->login_count($wpdb); $_SESSION['login'] = serialize($login); }else{ //自動ログインCookieの削除 LIB::delAutoLogin($wpdb); } } // ログイン前提のページセッションがなければリダイレクト if(is_page(array(MEMBER_UNSUBSCRIBE,MEMBER_EDIT))){ header('Location: /'); } } ?> CSRコミュニケート » CSR報告書調査レポート 2013 » Print

- CSRコミュニケート - https://www.csr-communicate.com -

CSR報告書調査レポート 2013

2015/02/18

PDFダウンロード

調査概要

調査対象
【調査企業抽出条件】
次の表彰制度およびランキング、売上規模ごとに1点ずつ加算し抽出
 • 第14~16回「環境コミュニケーション大賞」受賞企業
 • 第14~15回「グリーンリポーティングアウォード」受賞企業
 • 東洋経済「CSR企業ランキング」 2013年度上位100社(トップ20社にはさらに1点加算)
 • Robeco SAM 「Sustainability Yearbook 2013」掲載企業
 • 東証1部上場企業(前会計年度決算連結売上高1兆円以上)
上記の抽出条件による得点が多い100社のCSRレポート/環境報告書
※ 基本的に上記の抽出条件に該当する100社を調査対象とした。ただし、データの経年変化を分析することを目的に、売上高1兆円以上の企業の比率を過去2年分の調査対象の比率に合わせて調整を行っている。そのため、上記の抽出条件に該当する企業でも、調査対象に入っていない場合がある。
※ 上記に該当する企業のうち、2013年1月11日時点でCSRレポートを発行していることがWEBサイトなどで確認できた企業を調査対象とした。
調査方法
資料調査(定量調査)
調査項目
10項目26ページ
発行月/構成/冊子(紙媒体)の発行状況/冊子(紙媒体)のページ数/CSR情報を網羅する媒体/冊子・PDFとHTMLの報告構成/発行媒体の多様化/トピックス:「統合」されたCSRレポート/報告ページにおけるマテリアリティ(重要性)の掲載/特集/人権に関する掲載/目標・実績一覧の掲載/ISO26000の活用/ステークホルダーとのコミュニケーション/第三者レビュー

CSRコミュニケート: https://www.csr-communicate.com

ページのURL: https://www.csr-communicate.com/report/2013

ページ中のURL

[1] CSR報告書調査レポート 2013(976MB): https://www.csr-communicate.com/content/themes/csr/img/2013_csr-report_Survey.pdf

Copyright © 2009-2011 CSRコミュニケート. All rights reserved.